経費削減をしよう!

ガス料金

電気料金、水道料金と同様に、このガス代金に対しても、1つの商品という意識で買っているという意識は、ほとんど無いと思います。しかし、このガスでさえも仕入れと同じで毎月一定量を買っているとイメージすれば当然の事ですが、現状仕入れている状況が正しいのかどうかをしっかりとチェックして経費削減につなげる必要が出てきます。そして毎月のガス使用料金に10万円以上支払っている場合には割引してもらえる対象になります

ガス

ガスというのは石油にとって替わるもう一つのエネルギー源として、そして国の重要なエネルギーの一つとしても大きな役割を持って積極的に導入の進められてきたエネルギーです。

このガスの利用状況ですが、需要のピークが冬季なのですが、その反面、冬季の半分程度に落ち込むのが夏季なので、結局は、電力会社同じように都市ガス会社も冬季の最大需要にあわせて、その設備を持っていなければいけない為に都市ガス会社にしてみれば大きな問題で、割高料金の原因にもなっています。

一方で、ガスの利用がどんどん進ンで行けば、その分の電力の需要は軽くなって、負荷変動も平準化が進むため、政府も特に夏季の電力消費のピーク時にガスを利用するよう推進しているのです。これは電気の世界にも同じようにあって、そのピークをいかに他の時期へシフト出来るかも課題です。

都市ガス料金特別割引制度

都市ガス料金特別割引制度というのは、毎月の平均で10万円以上のガス料金の支払いをしている事業所に対して適用可能になっています。

これは東京や大阪ガスの場合で月々10万円以上のガス料金を支払いをしている所、東京や大阪ガス以外の場合には、月々15万円以上のガス料金の支払いをしている事業所がその割引対象になっているのです。

これは余り知られていない制度なのですが、都市ガス会社にはこんな割引制度も用意されているのです。
ガス料金を削減することを考えると、この制度をうまく利用すればガス料金も経費削減出来ます。

またそれぞれの地区のガス会社の料金は少し違ってくるとは思いますが、この制度自体には地域的な限定がないので、都市ガスを利用しているという事業所なら、削減診断の対象です。

ですが、この制度を適用するには、経済産業大臣の認可が必要になる事や、色々と専門的な知識も必要になってきますし、色々な条件があって、この制度をいざ適用させようと思っても、事業所の独自の申請や、認定は難しい作業になってくると言われていすのです。そしてもう一つ、ガス会社にとっては、この都市ガス料金特別割引制度というのは、ガスという商品を販売しているガス会社にとっては、売上げの減少になってしまうために、積極的なアピールしで制度を宣伝していとは言い難いのが現状です。

プロパンガス

もう一つ公共料金ではないのですがプロパンガスやLPガスも経費削減の見直しができます!都市ガスに比べると割高になってしまうプロパンガスですが、建物の所在地によって、プロパンガスを使わないわけにも行かない地域があると思います。都市ガスとプロパンガスとのプロパンガスが一般的な公共料金とは違って、プロパンガスの仕入れや販売をしているプロパンガス事業者から買っている、商品ということです。

プロパンガスは高い

プロパンガスの料金というのは都市ガスを使用するのに比べても価格が高いと言われています。それはおそらくプロパンガスの料金が公共料金ではない事ではないでしょうか。都市ガスというのは電気料金・水道料金と同じ公共料金です。ガス料金というのは安定しています。しかしプロパンガスの料金は公共料金ではないのです。ということはプロパンガスの料金設定は自由競争になります。この部分にプロパンガスにかかる経費を削減ポイントがあるのです。

プロパンガス業者を見直す

プロパンガス業者を切り替えることで、毎月かかるプロパンガス代金の削減をしましょう。プロパンガスを供給している業者はかなりの数が存在しています。そして、この業者それぞれの独自設定でプロパンガスの価格(基本料金、使用量単価等)が決定されていたり、ガスを使用する方ごとにその価格設定が違うことも珍しくないことなのです。

すべての業者がそういうわけではありませんが、同じガス業者でも、価格の設定が使用者で違う事もあります。今利用している業者から検針票で使っているプロパンガスの料金を、もう一度確認するのがいいでしょう。基本料金はいくらか?従量料金はいくらか?今まで一度もこのプロパンガスの見直しをしていないのなら、業者を見直してみるだけでも経費削減できる可能性があると思います。

これは一度見直せばこれから先の毎月の固定経費が削減できるので、やってみる価値は大きいと思います。ぜひプロパンガスの経費削減も検討してみてください。

公共料金削減へ戻る

Last update:2014/11/12